ホームとす日記我が家で病人が出たときのルールに驚いた。

暖かかったり寒かったりで風邪や病気になりやすい気候が続いておりますが、皆さんはいかがですか?

 

今日は本当にどうでもいいことなのですが、我が家で病人が出たときのルールに驚きましたのでちょっとご紹介させていただきたいと思います。

通常、私の知る限りでは、インフルエンザや風邪などの感染力がある病気にかかった場合、かかった本人を隔離いたします。それが普通だと思っていました。。。

しかし我が家では少しばかり様子が違っていました・・・。もちろん Case by case、つまり今回の場合が特殊なのでしょうが、家族の私を除いた全ての人がゴホゴホいっている場合、元気満々な私が隔離されるのです。

この文章を読んだ人は「そりゃその方がいいだろう」と納得されているかもしれません。私も実際に非常に効率的かつ合理的な方法だと思います。しかしちょっとおかしいというのは・・・

Bi2Aa7eCIAAkMWg

私が帰宅して自分の部屋に向かう階段に私用のご飯がおいてありました。。。隔離ですからね、仕方がありません(´・ω・`)

家族のみんなはきっと食欲も無いのでしょう、かわいそうに。きっと今夜はヴィダーインゼリーと栄養ドリンクに違いないと心を痛めながら、この朝食のような晩御飯を自室で無言で慎ましく頂きました。

 

DSC_1322

ごちそうさまでした(∩´∀`)∩

 

さて、このトレイはきっと明日も使用されるはずなので!と思いダイニングに返しに行ったときに私は事の異常さに気がついたのです。。。

 

 

普通に家族(ゴホゴホ組)がおいしそうな食事をした形跡がある(; ・`д・´)!!!

 

 

どうやら、我が家では本格的に元気な私を隔離にはいっているようです・・・

当分この生活が続くのでしょうか?元気な私だけが仲間はずれにされてしまうこの日々が・・・。

 

みんな、早く治ってね(´;ω;`)ブワッ

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩