XPERIA-P 6.1.1.B.1.54にICS_kernel_v7.0で最高に。

2013年早々にThjapさんがリリースされたXPERIA-P用のカーネルを入れてみました。

その感想は・・・

「 ヌ ル サ ク ワ ロ タ 」

 

【変更点】

これはThjapさんのページにも書かれています。その中でも今回のバージョンで追加されているのは

  • マイナーアップデート適用 3.0.57
  • interactive CPU govenorをアップデート
  • ROW スケジューラ追加、デフォルトに

この3点が追加されています。特に最後のROWスケジューラーの追加と言う部分の効果が大きいようで、twitterでも呟いたとおり本当にヌルサク!

 

実を言うとThjapさんはsmall app対応版もこのv7.0公開直後にテストで出されました。私も導入しましたが正直私にはsmall appの良さがわかりませんでしたのでこちらを導入したわけです。以前のバージョンで見つかった不具合的なものは全く姿を消しており快適。

  • GPS/Bluetooth正常
  • wi-fi環境下で接続断も無く正常接続維持
  • 通話機能問題なく起動
  • 各種同期問題なく起動
  • カメラの動画/静止画共に正常起動

つまり非常に快適なのです。画面は「ブラビアエンジン2」を追加搭載されていますのでアイコン等の表示は今までよりも立体感が増して深みが出ています。高級感がある画像と言えばわかりやすいですかね?

左右にフリックするときに指に引っ付いてくるような感覚は最近の1.5Ghzのスマホの力強さとはまた違ったスムーズ感を体験できます。600馬力のアメ車のドッカンという感じではなくて、200馬力で吸い付くように走るRX-7というような感じ・・・。これは本当にヌルサクワロタ!

XPERIA-Pをお持ちの方には是非体験して欲しいkarnelだと思いますので導入方法も書いておきますね♪

 

【導入方法】-fastbootで焼く場合

 

【導入方法】-CWMを使う場合

あなたも是非この吸い付くような動きを体験してみてください。

 

※尚、運よくなのか悪くなのか本日次のバージョンの6.1.1.B.1.75のアプデが開始されましたがマイナーアプデな感じですので私はこちらのThjapさんの7.0をオススメします♪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP