ホーム設定・カスタムXperia-P にKTG-mod163v0.zipをインストール

Xperia-Pがビルド番号『6.0.B.3.162』にアップデートされて一番困った事は今まで使っていたSystemUI.apkやFramework-res.apk等と仕様が変わってしまった事です。特にSystemUI等はarcの時には流用できていたのですが今回は流用すると見た目は変わらないですが

  • 同期するとハンドルマークが出る
  • GPSを使うとダウンロードマークとGPSマークが交互に表示

等…何ともハートウォーミングな不具合が出て心温まります(^ ^ )ドヂッ子さんです。

さっそくこの不具合を修正したファイルが公開されましたので早速インストールしてみました。

 

作者:築山五郎さん

内容:QuickPanelSetting、100%片思い(baby I love you so 好き好きbaby)、セルスタンバイ問題patch、日本語フォント、APN

インストール条件:rooted/CWMが使える事/自己責任で作業が行える人限定

 

<導入方法>

  1. KTG-mod163v0.zip』をダウンロード(作者から許可なしの直リンク絶対禁止)
  2. 電源を落としてボリューム大を押してCWMを起動
  3. KTG-mod163v0.zipをインストール
  4. Reboot
  5. もう一度Reboot

【追記】

 

適応後はこの様にバッテリー表示が100%で表示されます。作者ご本人は老眼でこの文字が見えないそうですが私には見えます。便利です!

 

このSystemUI.apkはQuickPanelSettingに対応していますので通知領域を引き下ろすことでトグルボタンが使用できます。

アップデートがあるたびにデータの参照先が変わってしまい最初に紹介したようなドヂッ子ぶりを発揮してくれるXperia-Pさんですが、これでシュッとした出来る子に生まれ変わりました♪

築山さんに感謝です(^ ^ )♪

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩