ホームとす日記私は今、煩悩とたたかっているのです。

どうもこんにちは、tosです。

今回は本当にどうでもよい事なのですが、地味に煩悩と戦っているのでお知らせいたしました。

 

目次

欲しいものが3パターンある

今私には欲しいものが3パターンあります。それをご紹介したいと思います。

 

パターン1

nikon-d7200

先日NIKONから発売されたNikon デジタル一眼レフカメラ D7200が気になって仕方がありません。どうしてD750とかのフルサイズでは無くてAPS-CサイズセンサーのD7200なのかというと…。

フルサイズのレンズで欲しいものを見ると10万以上のものばかり…とてもではないけれど気軽に買えるものではないので、それならばと思ってNIKONのAPS-Cラインナップの最高峰のD7000シリーズの新作を期待していましたが、「EXPEED 4」を搭載したのをはじめ、D5300の1/4000の倍の速度である1/8000までシャッタスピードをあげられるのは魅力的。

それだけでなく視野率100%なのはいいですね、D5300の視野率は95%なのでファインダーに見えていないものまで写り込んでしまいます。

あと私にとって最大の魅力のひとつでもある防塵・防滴設定。これは外で写真を撮る私にはとてもありがたい事なのです。(D5300は防塵・防滴ではありません)

D5300はセンサーの違いでD7100を越えたのではないか?と思えるほどの性能で、D5500発売後も未だに人気が衰える事のない名機だと私は思います。しかし「EXPEED 4」の搭載、そしてWi-Fiの搭載などを経て再びNIKONのAPS-Cサイズの頂点に帰り咲いたのではないかと思えるカメラです。

 

というわけでこのD7200はかなり欲しいと思っています…が!

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7200
ニコン (2015-03-19)
売り上げランキング: 10,421

価格は約130,000円!!

簡単に買えるような金額では無いので煩悩となっております。。。

 

パターン2

次に欲しいものとして挙がっているのはこのウルトラブック!(ジュワッ!!

XPS 13 Ultrabook Touch Notebook

DELL XPS13 Graphic Pro

このスタイリッシュなウルトラブックなのですが、実際に先日 ご友人の染谷昌利さんに触らせていただいて完全に恋に落ちました。サイズとしては他社の11inchサイズなのに13inch液晶を搭載し、ハードドライブは256GBのSSDを採用しているので今使っているPCなどとは比べ物にならないほど早いです。

詳しい内容は私にこれを触らせた本人が書いているので読んでみてください。

→New XPS 13 Graphic Proが届いたので、開封してacerの13インチノートやMacBook Pro 15と比較してみたよ

読めば読むほど欲しくなります(笑)。思っていた以上に打鍵にも支障が無いのが良かったですね、ただ問題と言えばモニターがやはり13inchということで画像の加工が多い私には家用のキチンとしたPCが必要なのです。そうなると2台買い替えなければならないという…

価格は約130,000円!!

先ほど述べたように、まず先に家用のPCの方が先決だろう!という事で煩悩化しました(チーん

 

パターン3

SGP621

これは複数の買い物が必要な煩悩ですが、一番TosRooMらしいといえばらしい煩悩です。

電話代節約の為の初期投資だからです。

[今現在の私の携帯電話維持費]
基本使用料 2,700円
パケット定額 3,500円
端末分割 2,560円(残33,000円)
月々サポート -1,620円
その他 1,772円
合計金額 8,912円

これを他社(今回はIIJmio)のSIMにする為に欲しいなと思っている…というか必要なものがあります。

 

[他社SIMにする為の初期費用]
LTE対応のタブレット SIMフリー XPERIA Z3 Tablet Compact 57,010円
通話用のガラケー 何でも良いけど 新品なら約30,000円
Z2の残債 33,000円
現在プラン解約料 10,260円
合計金額 130,270円 120,010円

【2015-06.10修正】
勘違いをしておりまして、パケット定額を解約しても解約金は発生しません(月々サポートは無くなります)。解約金が発生するのはかけホーダイプランに関してのみですので表に記載した10,260円の解約金は削除いたしました。

この方法でスマホ(データ通信)と通話を分けて維持する事で、毎月9,000程支払っていた維持費が4,000円程度にまで節約できる計算になります。なので約2年後にはこの出費はチャラになるのですが…2年間私がひとつの端末を使い続けている保証がありません(笑)

しかし、まぁおどろく事にこのパターンも

 価格は約130,000円!!(120,000円-修正後)

完全に三つ巴(みつどもえ)の煩悩たちです。

 

さいごに

人間というものは物欲が無くなるとダメと聞いた事があります。そういった意味では私はまだダメでは無いのかもしれません。しかしなんでもかんでも買えるわけではないので思慮は必要ですけれどね♪

個人的に一番テンションが上がるのはパターン1ですかね、今使っているD530018-140のレンズバッテリーグリップを付けたセットを、誰かが購入してくれるのであれば、すぐにでもやってしまいそうな感じです。(※太字には他意しかありません)

まぁそんな素敵な白馬に乗った王子様があらわれるのを待ちながらこの煩悩たちとイチャイチャしたいと思います(笑)

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩