ホームSNS・WEBG+の初期表示サークルを設定する方法

以前のGoogle+は左右のフリックでサークルの選択が簡単にできましたけれど、バージョンアップに伴い初期表示サークルが『すべて」になってしまいサークルに登録しているすべての人の表示になってしまいます。別にかまわないのですが投稿が多いと目的の人の投稿を探すのが大変で困っていました。

「どうにかして昔のように特定のサークルを初期表示にする事が出来ないかなぁ…」

と悩んでいてこんな方法がある事に気がつきましたので説明します。

 

Google+で初期表示サークルの固定方法

Screenshot_2013-12-29001

 

通常はこのように表示サークルが【すべて】になっており、間引きはあるらしいのですが基本的には全ての人の投稿が表示されています。

 

1.サークルの設定を開く
Screenshot_2013-12-29002
上にあるサークルのタブを【すべて】以外の特定のサークルに選択すると上部右側に設定マークが表示されますので選択します。
2.投稿の表示のチェックを外す
Screenshot_2013-12-29003
最初はここにチェックが入っていると思いますのでこれを外してやると【すべて】にはこのサークルの投稿が表示されなくなります。(必ず右上の【保存】をしましょうね)
3.表示したいサークルだけチェックを残す
Screenshot_2013-12-30-09-01-19002
自分が初期表示でみたい情報を集めたサークルなどがあるのでしたら、そのサークルのチェックだけを残してあとのサークルはチェックを外しましょう。
4.設定は完了です
Screenshot_2013-12-29005
これで先ほどと同じように【すべて】のタブなのに自分が見たいサークルのストリームだけが表示されるようになりました。

 
このように最初に表示するサークルを設定してやるだけで以前と同じような快適な閲覧が出来るのでストレスは無くなります。もちろん上部のタブで他のサークルを選択すれば先ほどチェックを外したサークルの投稿もきちんと見る事が出来ますので安心して下さい♪
 
私も含めてですが「Google+の初期表示サークルが固定出来ないからG+不便になった~」と思ってらっしゃる方がおられましたら一度設定されてみてはいかがですか(^ ^ )?


シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩