ホームSNS・WEBあなたはFacebook派? それともGoogle+派?

最近はいろんなソーシャルネットワークサービス(以降:SNS)が盛んですね。われわれ日本人が一番最初に受け入れたのはmixiではないでしょうか?そこからtwitterが拡がり、Facebook…Google+…。

他にもいろんなSNSがこの世の中には溢れていますよね♪主な目的は友人との交流や、自分からの情報発信ではないでしょうか?

今回はtwitterの中でも時々目にする「Facebook(FB)派」「Google+(G+)派」も含めて私の主観で感想を書いてゆきたいと思います。

まず最初にどうしてFBとG+がよく比較されるのか?なのですが…いま流行っているSNSはざっと思いつくもので6個あります。しかしこれらは基本的には使い方が違うのであまり競合することがありません。

 

【主に人気のSNSの特徴】

  • twitter…【匿名登録】つぶやき系・言いっぱなし・手軽・ぼやき
  • mixi…【匿名登録】友人交流系・スレッド形式
  • Instagram…【匿名登録】自己満足系・写真を公開して交流する
  • Foursqure…【匿名登録】究極の自己満足系・自分の居場所を逐一報告するSNS
  • Facebook…【実名登録】友人交流系・情報発信・日記・コラム化
  • Google+…【実名登録】他人交流系・情報発信・日記・コラム化

私の感じる感想を書いてみたのですが…FacebookとGoogle+だけが完全にかぶっています。なのでこの二つで喧嘩というか、比較が起きてしまうんですね。。。

 

あなたはFacebook派?それともGoogle+派?

ではあくまでも私の感想ですが5つの項目について印象の違いを端的に書きたいと思います。

 

1.ユーザーのイメージ

  • Facebook…mixiに飽きた人が集まってきた。何となく流行ってるからやってみよう。とにかくいいね!いいね!
  • Google+…そんなFacebookが嫌なネット中級以上の人が集まってきた。twitterの延長戦。とにかく「ぐぬぬ」と+1!!

 

2.中で流れている会話の種類

  • Facebook…同級生や身内の現状報告。同窓会の呼びかけ。まじめな企業の広告。
  • Google+…知らない人のバカ話。宴会画像。とことん趣味の情報発信。

 

3.全体の雰囲気

  • Facebook…真面目。敬語(丁寧語)。内輪盛り上がりになりがち。クールな酒場って感じ。
  • Google+…基本不真面目。タメ口。みんなで盛り上がろう的な大衆居酒屋な感じ。

 

4.メリット

  • Facebook…同級生や友人、地域の人との交流が出来る。真面目な情報をたくさん得ることが出来る
  • Google+…知らない人や同じ趣味を持つ人達との交流が出来る。わいわい騒げる。

 

5.全体的に

  • Facebook…いろんな層(ネット初級者~超上級者)が混在しておりプライバシーやセキュリティ、ネチケットは非常にカオスな印象の場ではあるけれど、真面目に情報発信したいのであればぜひコチラがおすすめ。
  • Google+…ネット中級者~ネット上級者のたまり場的な場所で、プライバシーやネチケットに対するモラルは少し統率が取れている。がしかし趣味の事をどんどん知らないもの同士で昇華していく雰囲気があり、いざ飛び込んでも孤独を味わうことも多い。

 

つまり一長一短です。

総合して二つの違いを言うことは非常に難しいのは事実です。ただ使い勝手で言えば同じようにスレッド形式なのですがGoogle+に軍配が上がります。それはFacebookは絶対的な時系列表示に対して、Google+は人気順の表示方式となるため自分がコメントをつけた時点で一番上に表示されます、必然的にその記事は人目によく触れるので会話が弾むというわけ。しかし逆にそれは時系列的な情報発信をしたくても表示順がムチャクチャになるのでデメリットであるともいえます。

またスマートフォンのアプリで言えばFacebookの方がUIは優れていると思います。機能もPCで使うのとほとんど同じ事が出来ますのでPCをあまり使わないユーザーには向いているかもしれませんが、その分表示や読み込みが遅くじれったいと思うことも多々。Google+の方が軽くて読み込みは早いですが使える機能はスマホとPCで違う部分もあります。

 

 

んで…結局「とす」はどっち派?

「二人のどちらかなんて選べな~い♡」

ごめんなさい、冗談です。。。でもこんな統計というか傾向があることははっきりと言えます。

 

6.どういう話が受けるのか

  • Facebook…今日の食事。日常の出来事。経営論。精神論。今日のご飯。今日の自慢話。子供ネタ。地域の行事。文字数200字程度内の今日の出来事。女子の悩み相談。
  • Google+…趣味のネタ。猫のネタ。今日の食事。他のブログ等からの共有記事。変態ネタ。バカ話。

 

7.どういう話をしては駄目なのか

  • Facebook…会社や知人への愚痴。今リアルに起きていること。嘘・虚言。陰口。
  • Google+…真面目すぎる精神論。200文字以上の長文。陰口。

 

これで自分にどちらがあってるのかを選んでもらいやすくなるのではないでしょうか?もちろん両方使うのもOKですが、どちらかを選べと言われたら参考にしていただければと思います。しかしどんなSNSでもそうですが、会社の愚痴や自分の精神論、虚言などをFacebookで書くのは非常にリスクが高いといえます。理由は実名であることと、「環境が近い同級生や地域の人をかき集めるSNS」ですのでもちろんその中には会社の人間や地域の人がゴロゴロしてるという事です。

私にはGoogle+の方が気楽でいいのですが、Facebookも同時に楽しんでいます(PCからのみですが)。

あなたはどっち派なんでしょうねぇ~。えっ?mixi派?それもありだと思いますよ♪

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩