ホームとす日記【番外編】ここからすべてが始まった…

今回はXPERIA-SXともXPERIA-Pとも全く関係の無い話なのですが…。

PCを新調したらやはりまず昔のPCのデータを新しいPCに整理整頓しながら入れ直すのが結構楽しかったりします(^ ^ )

私もゴチャゴチャだったデータを分類わけしながら整理をしている中であるフォルダを見つけたのでここで手が止まりました。。。

この画像を見てお分かりになる方は「あっ!懐かしいっ!」って思われるかもです♪

 

すべてはここから始まった…

このファイルはXPERIA-x10が発売された2010年の年末から2011年の初めに掛けて連続でxdaでリリースされたものです。当事はCWMなんてものが無かったのでMetamorph(メタモフ)というアプリを使ってこのZipファイルを適応させて普通とは違うUIデザインを入れるのが流行っていました♪

私も数点自分で作ったメタモフ用のZipを公開しましたが、本当に皆さん毎日のように公開されるこのテーマファイルを楽しみにしていたように思います。そしてその後ごろーさんがjitを引っさげて彗星のように登場されてから一気にAndroidカスタムが加速して今に至りますよね♪

 

今ではxdaだけでなく国内のROM作者さんのおかげで本当に多種多様のカスタムが行えるAndroid(特にXPERIA)ですが、すべてが始まったのはこのテーマファイルからだといっても過言ではないかもしれません♪

 

そんな中で最近思うこと…

そんな多種多様なカスタムが出来るようになってきてROM作者さんが当たり前のように作品をほぼ無償で分け与えてくださって、たった二年ですごく様変わりしたAndroidワールドで変わったと思うことがいくつかあります。

それは…作者さんへの感謝の気持ち…

出されている方は「好きで出してるんですよwww」と言われる方もいらっしゃいますが、アプリにしてもROMにしてもカーネルにしてもそうですが作者さんは皆さんに楽しんでもらいたい!使いやすくなってもらいたい!という気持ちでやっておられるのは間違いありません。

確かに使いにくい部分もあるでしょうし、不具合もあるかもしれません。でもやっぱりまずは感謝ですよね(^ ^ )♪

自分に合わないのなら使わなければいい。最初から無いものと思えばいいんです。不具合があるのであれば「こういう環境でこの様にして使っていたらこんなエラーが出ました」と分りやすく報告してあげてください。

自分の使っている環境と、作者の環境。

自分の使い方と、作者の使い方。

自分の好みと、作者の好み。

これらが完全に一致することはありえないのです。なら、きちんと教えてあげないと分らないですから改善のしようもありませんよね♪

 

先ほど私のPCから発掘されたテーマファイルぐらいなら私でも作れますが、アプリとかROMとかカーネルなんて作れる人は限られてきますから…。作者が作った作品をみんなで育てられるようなAndroid…そしてXPERIAの環境になればいいなって思いました(^ ^ )♪

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩