お気に入りの場所から思いを馳せる。こんな時間も大切なんです♪

tmb_4389

今日は山の上に来ております。ここから見下ろす風景がとても大好きで暇を見つけてはこの山に来ている気がします。気が付けば私が2012年に地元の丹波という地に戻ってきて4年が経過しました。最初はすぐに大阪あたりに出る気でいたのは確かですが、いまはこの丹波の地で自分なりに頑張っています。

気が付くとこんな場所に来てはいろんなことに思いを馳せたりするようにもなっていました。

 

見えなかったものが見えはじめた

人が多い場所に住んでいたころ、私の周りには魅力がたくさん転がっていました。素敵なお店、夜の街、友人たちとのお酒、ネオンの光、人の活気。どれをとっても田舎者の私には魅力的で、30半ばだというのに、アレもやりたいコレもやりたいとフラフラとしていたように感じます。それが田舎に戻ってきて少し御休みを取っていた半年間でとてもシンプルな田舎の空気に触れて徐々に変わってゆきました。

正直わたしは山とか川とか嫌いでした。コンクリートとアスファルトが大好きでした。それが休職中のある日車を走らせていると見えた「天使の梯子に照らされた山」の美しさに息をのんだのです。見惚れてしまいました。これって今までも目の前にあったものなんだと思いますが、初めてこの美しさに気が付き、気が付いたらスマートフォンで写真を撮りまくっておりました。

今まで目の前にあっても気が付かなかったもの…それが見えるようになってきていたのをこのとき実感しました。

 

仕事について

お休みは半年間と決めていたのでその間いろんなことを悩みました。知人からの紹介も受けましたし、恩人からの勧めもいろいろいただきました。こんな私を紹介してくれる人がいることに心から感謝したのを今でも覚えています。しかし私が選んだのは地元の企業での就職でした。それにはいろんな事情があったのは確かですが、それに加えて私の中で「両親の苦悩」「近所の人の苦悩」が見えてきていたんです。それは「一生懸命やっている農業だけれど何のためにやってるのかわからない」という農家にはよくある現状です。作って農協に収めても利益にもならない、やりがいも起きない。ならばいっそのことやめてしまおうか…という人がとても多い事実を知りました。

いま私はとある企業の広報という仕事をさせていただいております。好きだったホームページの管理などもしますが、丹波の良さを少しでもほかの場所に住んでいる人にも知っていただけたら農家の皆さんの活性化につながるんじゃないか?両親も助かるんじゃないか?という事で数社の中から今の会社を選び、今も社長や会社の皆に迷惑をかけながらも働いております。何か役に立っているのか、実感はありません。ただ自分にできることを無心にやっていたこの3年半でしたね。これからは違う視線で1ステップ進んだ場所で自分のできることを今度は考えながらしてゆきたいと思っています。どういう形になろうとも。

 

趣味について

実は写真を始めたのは3年前でした。先ほど触れた天使の梯子に照らされた山の迫力、言うのも恥ずかしいことですが、何というか自然の鼓動のようなものを感じたのです。「丹波ってこんなに美しいんだ」と誰が見てもわかるのは写真かなと思って、兄から譲り受けたミラーレス一眼でいろんな場所を撮影しました。それをSNSで公開したら想像以上に「いいね!」が付いてびっくり。
「やっぱり写真ってすごい力を持っているんだな」と実感した私は自分で一眼レフを購入して風景写真を撮り始めるようになりました。
→写真サイト

いま、この日記を書いているこの場所もとても美しい場所です。

tmb_4382

落ちた紅葉が道を埋め尽くし

tmb_4393

目の前には丹波を見下ろす景色が広がっています。360度、どの方角も山に囲まれているこの地には霧が発生すると雲海となってくれて

21568494514_3780fc2d6f_h

こんな感じになります(2015年撮影)

こういった雲海だけではなくて、本当に多くの自然の美しさが楽しめる場所です。わたしは言葉で表現するのはとても難しい風景も写真でならみんなにすぐわかってもらえると思ったのでいつしかどんどんハマり込んでゆくようになりました。知人友人にカメラが好きな人が多かったからというのもあるんでしょうね。本当に楽しんでいます。

 

とにかくすごいのは私の周りの人だと思うようになった

若気の至りとでも言いましょうか、自分が責任者で数字が残せるとやはり天狗になります。これは仕方のないことなのかもしれませんし、私はそれを否定するつもりはありません。ただ、最近になってようやく「わたしはちっぽけだけど、まわりのすごい皆が助けてくれている」って本気で思うようになってきました。実際そうなんですよね。カメラのことを教えてくれる人、PCのことを教えてくれる人、スマホのことを教えてくれる人、おいしいお店を教えてくれる人、情報発信の方法を教えてくれる人、笑顔と安らぎをくれる人。みんな尊敬する人ばかりです。それに引き換え私は何とも無力で何もできない人なんだろうと悩むことも多々。私ができることといえば今の仕事で得た知識を発信するか、教えてもらったことを後の人に残すか。

私が教えてくれた人に恩返しできることなんて何もないのかもしれませんが、そうですね、おいしいお餅の焼き方でも教えて差し上げましょうかね(笑)

 

今日この場所で思うこと。

自分の今の心境を振り返ると同時に、今これからおこなってゆきたいとこに思いを馳せることがあります。地方創生だとか活性化だとか、いま多くの自治体が抱えている問題は多くあります。そんな中で、私にできることはたかが知れていますが、本気で思っていることが一つあります。

何かを起こすだけではなく、今あるものを守る人も大切!

私の周りにはやはりすごい人がたくさんいます、いつもいろんなことを考えていてすごいし尊敬する。でも変えるだけではダメなんです。変えると同時に守る人も大切。守る人って地味で目立たないけれど、本当にすごいと思う。いまある美しさを残したり、伝えたり。いまある思いを伝えたり。言っていることは壮大ですが私には限界があります。至らないところも多々ありますし失望されることもあるでしょう。時には大切なものを切り捨てながら。でも前に進むしかないのですよね。忙しいことですわ、ホンマにw

この場所で走っている車を見たり、校庭で遊ぶ子供をみたりしているとふとそんな思いが頭の中に^^

 

最後までこんなただの日記に目を通してくれた皆さん、本当にありがとうございます♡

さて、日記も書き終わりましたし、下山して写真でも撮りに行きましょうかね~♪

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP