[XPERIA XC]うまれて初めての「手帳タイプのスマホカバー」をつけた私の5つの感想

2017年の2月から食生活を改めようと思い流行りのInstagram(インスタグラム)で食べたものをレコード(記録)し始めました。実際に数日間ですが記録を始めるとまぁ壊滅的な食生活。自分でも改めてこれは何とかしないといけないと感じ始めているとすです。

なぜ手帳タイプのカバーを買う気になったのか?

先日XPERIA Xcompactを購入してからずっと裸で持ち歩いておりました。そして早速盛大に落としそうになりました。はい、余裕ぶちかましてましたよ、反省です。そこでカバーを買おうとして気が付いたことがあります。

XPERIA Z5とは比べ物にならないほど種類が少ない!

これはもしかしたら曲面のフロントパネルが災いしているのか?
とにかくバンパータイプのものがとても少ない。というか店頭に全く並んでおりません。ヨド〇シカメラのような大きなお店ならあるのかもしれませんが、私の近所にあるお店では選べるラインナップが無かったのです。でもカバーが今すぐほしい!というわけでみんなが付けている手帳タイプのカバーを購入することになりました。

 

うまれて初めての手帳タイプのスマホカバーをつけた私の5つの感想

その1:「防御力がハンパない!」

とにかくすばらしい防御力。バンパータイプと比べても守られている感が全く違います。「全方位完全防御網」とでもいいましょうかスキがありません!ATフィールドに匹敵するほどのガッチリ感はすごいですね。
また素材やデザインにもよるのでしょうが高級感が増しました。

まさしく大人の男が嗜むスマートフォン!

そんな感じを受けた第一印象でした。

 

その2:「便利さハンパない!」

これもカバーの種類にもよりますが、こんな風にカードケースやちょっとした金額のお金を収納できそうなポケットが付いておりました。これは意外と便利!何を入れるかはこれからの自分の生活スタイル次第ですが、助かる機能だと思いました。

ただ、ここにカードを入れると画面を傷つけてしまいそう

という懸念は拭いきれません。いや、おそらくですがスマホの画面にカードの端が擦れ続けることになるでしょう。という事で名刺のような紙の物を入れることになりそうな予感。

開閉すると画面のON・OFF機能なども…

商品によってはフタを開け閉めすると画面と連動するものもあります。タブレットでは愛用していた機能です。これは便利だと感じる人もいれば不便だと感じる人も・・・。でもスマホでその機能のON・OFFも制御できるものが多いので好みに合わせて使うといいでしょうね。

 

その3:「指紋認証しにくさハンパない!」

これはこのスマホカバーに対しての感想ですが、こんなところにこんなベロを出したデザイナーさんの神経を疑います。さすがにこれはユーザービリティに欠けているという印象。慣れてしまえばどうってことないと言われればそれまでですが、とにかく邪魔ですね。切り落としたい気分。

商品によっては指紋認証を妨げないデザインになっているものも多く存在します。手帳タイプのカバーを選ぶときにはそういうところも気にした方が後々助かりそう。

 

その4:「片手操作しずらさハンパない!」

これは両手操作する人には関係ないと思いますが、はやり片手操作は非常に困難を極めます。手帳タイプカバーはおそらく片手操作する人が選ぶカバーではないと改めて痛感しました。

「いまはまだ購入したてでカバーが硬いからかな?」

そんな感じはしておりますが、ちょっとこれは様子見の状態です。とにかく最初はXPERIA Xcompactのウリのひとつでもある「片手操作がしやすい」という利便性を無視していると感じてしまうかもしれませんね。

 

その5:「NFCのモジモジ感ハンパない!」

わたしは「おサイフケータイ機能」を使っていないのですが、NFCのタッチ機能はカメラと同期するのによく使います。うすうす気が付いていたのですがNFCのタッチの感度はかなり下がる気がします。実際に今まではスッと当てれば反応していたのですが、このカバーをつけてからはジーっと当てておかないと反応しないといった感じ。

反応しないわけではないけれど2テンポ遅れる感じ

と表現すればわかりやすいでしょうか?
これは本当に慣れの部分が多いでしょうね。ケース自体も今はさらっぴん(新品)なのでぶ厚いですが、使い込んでゆくうちに痩せてきて問題なくなるのかも。その程度の印象でした。

 

買った感じの総評

カバー自体の本来の目的を考えればこれほどすごい安心感をくれるカバーは他には少ないかもしれません。すばらしいアイテムだと思われます。しかし、XPERIA Xcompactの利点である「コンパクト感」「操作しやすさ」などの端末のウリは少し壊してしまうかも。

本当に多くの人が持っている「手帳タイプのスマホカバー」ですがこれから先もこれを愛用していくかどうかは私にも分かりませんが、良かったなと思えることのひとつとして「高級感」「大人っぽさ」「ダンディー感」「エレガント感」というものを感じます。それはすごくよかったことだなと。

 

ん?

 

電話がかかってきたぞ?

 

「はい、とすです!」

 

あれ、視界がせまい・・・

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP