スマホ1台からガラケー&タブレットにして100日経って思った事

毎日暑い日が続く8月の後半に挿しかかろうとしている今日この頃、まだまだ残暑は厳しいモノの過ごしやすくなってきたような気がしています。

それでも暑いんですけれどね。

 

100日が経過しました

私がスマホ1台の生活からガラケー&タブレットの生活になって早くも3ヶ月と少し(約100日)が経過しました。

清水の舞台から飛び降りるような思いでスマホ1台の快適生活を捨て去った私ですが、どうやらなんとか現代人として生きています。最初はあっという間に時代に取り残されそうな気がしていたんですが、意外と踏みとどまれるものですね。

100日経ったので何となく使用感というか、メリット・デメリットみたいなものが固まってきたように感じます。今まさにスマホをやめようとしている人がいらっしゃるのでしたら何かの参考になればいいかなと思いブログにしてみました。可能な限り端的に紹介しますので、気になる人はちょっと読んでみてください。

 

メリット的なもの・気に入った事

1.金銭的な節約効果は大きい

私のスマホ一台で運用していた時の維持費はコチラです

基本使用料 2,700円
パケット定額 3,500円
端末分割 2,560円(残33,000円)
月々サポート -1,620円
その他 1,772円
合計金額 8,912円

 

それがガラケー(通話専用)&タブレット(MVNOにてデータのみ)にすると

ガラケー 2,376円(通話無制限)
タブレット 1,793円(データ使用量5GBプラン)
合計金額 4,169円(税込み)

差額は約4,700円。1年で約56,400円ほどお安くなるだけでなく使えるデータ量は今までの2.5倍という快適生活になりました。これは大きなメリットのひとつです。

 

2.ガラケーの電波の入りやすさに驚く

私の住んでいる場所は間違っても都会とは言えない場所で、いままでスマートフォンでは私の部屋はアンテナが1本でした。場所によっては電話は受け取ったとたんに切れてしまいますし、通話中に切れる事なんて川の水が川上から川下に流れるか如く当たり前の事でした。

ところがガラケーに切り替えて驚いたのは

TMB_7481

電波が普通に3本入っている!

実はスマートフォンの電波受信の悪さは異常だと感じるほど安定した電波が私の部屋に届いていたのです。今までのように部屋の窓際だけでなくて、食卓であろうがWCであろうがどこででも通話可能です。

最近のスマートフォンであればガラケーよりもはるかに大きいわけですから、受信感度を上げるためにアンテナ部分も大きくできるハズなのにこの差は一体…。

家の中で電波が届かなくて困っている人には本当にオススメだと思いました。これで大切な電話も逃す事はありません。

余談:逆に速く電話が切りたい場合もありますよね?そんな時は携帯電話ですから…切れる事はまぁ無いんですけれどひとり芝居すればいいんじゃないですかね?あなたの演技力が試されます(笑)

 

3.スマホやSNSに縛られて気が付かなかったものに気が付くようになる

スマホの場合は常に持ち歩いているわけですから常に手元でSNSをチェックできてしまいます。それはよい事なのですが、ちょっとしたスキがあればSNSに入ってしまう「依存」の状態にもなりやすくなります。

これには個人差はありますが、SNSに入らないと気持ちが悪い。もしくはチョットでも時間があればスマホを触ってしまう人は相当の時間をスマホに縛られていると思います。通話しかできないガラケーとネットしかできないタブレットの使用は一見不便なようでもありますが、逆にまわりの環境を見る機会がとても増えます。
ご飯を食べに行った時に相手がお手洗いに逝った瞬間にスマホを触る人っていますよね。そんな時にタブレットをカバンの中から出すのは面倒なので、外の景色を見たり店内にいる人を見たりするようになります。すると綺麗な景色だったり、面白い人だったり、素敵なPOPだったり…今までは気が付かなかったものが目に飛び込んでくる事があるんですよ。

あと、SNSで反射的に反応してしまう事が多い私も、一呼吸置いて冷静に物事を把握してからレスポンスする事が出来る機会も増えました。これは不便だからこそ可能になった事だと思います。

 

4.自分の時間を取り戻せる

これは先ほどの事と似た内容ですが、私の場合は再び本を読む時間がとても増えました。これは会社内部だけでなくて外部での会議や、自分が登壇するセミナーなどでのボキャブラリーを飛躍的に増やしてくれますし、知識やモノの考え方を多方面的(俯瞰的)にしてくれます。

あと、ホームページ作成などに必要なスキルの勉強や、いろんな会合に出る時間と心のゆとりを与えてくれるものでした。

SNSやネット上での私のキャラに縛られない自由な発想で生活できる様になったような気がしています。これはTosRooMの初期の頃の環境に戻っただけなのかもしれませんが、そういう意味でも自分の時間を取り戻した…と言ってもいいのではないでしょうか^^

 

5.何でもすぐに記録出来ないので記憶しようとする

スマホを持ち歩いていた頃は何でもスマホで写真を撮っていました。美しい景色・会議のホワイトボード・変わった風景・面白い人。。。写真に撮れば人に伝える時にはとても便利ですし、自分のメモとしても大変役に立つのかもしれませんが、撮った事で安心してしまいそれ以上は憶えようとはしていない事に気が付きました。そして、それを誰かに伝える方法を考えなくなっていました。だって写真を見せるだけで良いんですもの。

タブレットにしてからは若干ですが写真を撮る機会は減りましたが、逆に他人にその時の景色や面白さを口で伝えるようになりました。

どう話をしたら面白くなるのか?最後に笑っていただけるのか?…てなことを考えながら事の順序を整理して話をする事が増えたように感じます。実際面白いか?笑えるか?といわれると自信はありませんが、少なくとも以前よりも話術に頼る事が増えたのは事実です。そしてそうする為にはしっかりと観察して記憶しなくてはいけません。

今までよりも人の話をしっかり聞くようになったような気もしています^^

 

6.見た目が仕事してるっぽい

スマートフォンは正直なところ仕事中に触っているとLINEやゲームで遊んでいるようにみえる部分は少なからずあります。たとえそれがNEWSのブラウジング中であったとしても他人の眼はそう見えてしまうものです。ですがタブレットの場合は比較的その印象はマシであるように感じます。

これは私の感覚値であって何かの統計資料に基づくものではありませんが、実際私のまわりでもこういった声をよく聞きます。

A さん
タブレット持っていると仕事出来そうに見えますね^^

つまりこういう意味です。

全然仕事出来ないくせにタブレットなんて持ってるんじゃねーよ、仕事できる様に見えるじゃねーか!

 

 

(´;ω;`)ブワッ

 

実際のところの言葉の意味はそれを言ったAさんにしか分かりませんが、事実としてハッキリしているのはタブレットは仕事ツールであると認識されているという事です。これはきっとノートパソコンなどでも同じ印象なんだと思います。

実はこの印象は仕事場でガジェットを使用する部署の人間にとってはとてもストレスが減るのです。他の部署が端末を一切使用しない仕事で、社内の中に1人、もしくはごく少数人数だけが端末作業が多い会社では、この世間が持つ印象で迷惑してる人は多いと思います。タブレットにするだけでそのストレスからからの解放を感じる事が出来ます。

 

7.本当に撮りたいものだけを残してゆけるようになった

私の場合、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが趣味で写真を撮ります。最近では趣味で始めた写真サイトの写真をいろんな自治体や企業が使ってくれる事があってとてもやる気がわいています。

スマホのカメラはとても進化していて手軽に綺麗な写真を撮る事が出来るのですが、やっぱり一眼レフで撮影した写真とは違うと思っています(わたし程度の腕では大差ないんですけれど見栄張らせて下さいw)。

スマホを持ち歩かなくなってからは写真を撮るのを楽しむようになりました。本当に撮りたい風景をきちんと加工や修正をして作品としてPCやタブレットの中に保存してゆくと、大げさですが「ひとつの財産」的な感じになってくれています。

その写真をお客様に見せたりしてるんですけどね、これが反応が良くて嬉しくなるんですよ♪

これは私の趣味の話なので記録としての写真が好きな人には全く意味の分からない話でしょうが、「撮りたいものは一眼レフで見た人の事を考えながら撮る!」という事をするようになって趣味への思いが深まったように思います。

 

8.EXCEL・WORDが使える

先日OfficeがAndroid用のEXCELやWORDを無償でリリースしましたのはご存知でしょうか?今までスマホでOffice対応アプリで何とかやっていましたが、とにかく使いやすいです。これで約束に少し早く来てしまった時などの空き時間で資料を作成できています。画面が大きいのでセルの選択間違いも少ないし快適です。

 

9.写真や資料がとても見やすい

アラフォーですからね…。

 

 

デメリット的なもの・不満に思う事

もちろんメリットだけではありません、デメリットもあります。デメリットになるかどうかは個人差があるでしょうが、不便に感じた事を素直に紹介したいと思います。

 

1.よく自宅に忘れる

これは本当にそうです。じつは最初にプライベートでも交遊のある林家次男さんに言われていた事なのですが、本当に忘れます。100日の間に3回自宅にガラケーを忘れてきました。そのうち1回は運よく自宅方面に寄る事があったので回収できましたが、あとの2回は不安でなりませんでした。精神衛生上あまりよろしくない2日間でした(笑)

 

2.やっぱり不便といえば不便

総じて言うとやはり「不便」の一言に尽きます。いざという時に持っていなかったり、いざという時に写真撮るのが面倒だったり、操作がしにくかったり、大きかったり、重かったり。。。

逆にいえばスマートフォンは「便利さ」を追求したものなので、スマートフォンではなくなった時点で「不便さ」を感じるのは当たり前の事なのですが、「不便である」というこの言葉以外見つかりません。

 

3.ガラケーの電話帳

私の持っているガラケーだからかもしれませんが、wifiでつなぐ事が出来ないのでガラケーで撮った写真はmicroSDで移動させるしかありません。これは面倒ですがもっと厄介な事があります。

それは電話帳。

Androidであればアカウントに紐付いた電話帳の中身は同期しているのですが、ガラケーが相手の場合は手打ちで入力するかドコモショップへ行って移してもらうかしかありません。今は新しい人から電話があった場合はガラケーに登録してその後タブレットに登録していますが忘れてしまう事もあると思います。2つの電話帳を管理するという事はとても大変だと痛感しました。

 

4.MVNOの電波エリア(調査中)

これですが、IIJmioはdocomoと同じエリアをカバーしていると思っていましたし、実際にそう書いているブログもとても多いのですが…本当にそうでしょうか?

私の住んでるエリアではスマホでは電波が届いていたのにIIJmioで電波が届かない場所を100日間の間で数カ所見つけました。確かにそんなに目くじらを立てるほどの大差はないのですが、今まで入っていた場所ならOK!という表記は間違っているように思います…、というか実際に自分で体感しました。「そんなはずはない」と言われても、実際に入らなくなった場所があるのだから私は事実を優先します。

追記:当然ですが、一応プラスエリア対応の解除した機種でも試してみましたが結果は同じく圏外でしたのでこの記事にさせていただきました。以前よりピクト1~2本ほどの弱いエリアでの事なので個体差なのかもしれませんが、それ以上は今のところ調べようがないので保留にしてます。同じZ3TCで使用される場合は当然エリアは狭くなると思われますので覚悟ください^^

 

5.twitterのエアリプはほぼ無視になる

長時間twitterに入らない時間があるので今までは気が付けていたエアリプ(@をつけずに会話する)はほとんど気が付きません。付き合いも反応も悪い人になってしまいました。twitterでのお友達はどんどん愛想を尽かして離れてゆくと思います(汗

 

 

まとめ

部分的には便利ですが、やはり根本的にスマホに比べると不便なタブレット&ガラケー生活。でも「便利なスマホに感じていた不満」は逆に無くなったように思います。ちょっと分かりにくい表現ですが不便だけれどとても便利なんです。

忘れる事もあります、重くて操作が面倒な事もあります、写真を撮るのが面倒くさい事もあります。でもタブレットはかわいくて仕方がないですね♪ガラケーも通話しやすいし電波も安定しています。

実際のところスマホ1台に戻すことが無いとは言い切れませんが、今のところは戻す予定は立っていません。

不便な事も多いけれど、ようやくスマホから解放されたような気がします。自分の時間や空き時間にスマホしか触っていなかったこの数年とは明らかに生活が変わりました。と同時に仕事への意欲も変わりました。もちろん趣味も深くなりました。

100日という短くはない時間を検証に設定したのは私なりに酸いも甘いも感じた後のリアリティのある意見を言いたかったからですが、思っていた以上に今のこのスタイルは気に入っています^^

 

いまスマホ1台からガラケー&タブレットに考えている人がいれば何かの参考になればと思います。ではまた(^ ^ )♪

関連記事

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2015年 8月 18日

    iijmioというか、プラスエリアに対応していないから電波が悪いのでは無いでしょうか?

    • 一応それも考えて知人の解除したdocomo端末でやってみたんですけれど、それも同じように入らなかったんですよ。
      色々思いつく方法は試したんですけどね。
      ただ個体も機種も違うので端末の差だと言われたらそれまでですがw

      でも追記だけはしておきます^^
      ご意見ありがとうございます♪

        • 匿名
        • 2015年 8月 18日

        z3tc以外でも試されてたんですね…
        私はsimフリーのiphone4sでは圏外の場所で、L-01Fでは使えたのでそれかと思ってました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP