画角を補うために下がる距離を調べてみました(24㎜→17㎜)

レンズを購入する際にどうしても必要な情報でもある焦点距離。数字が小さければ小さいほど広角で広い写真が撮れますし、数字が大きくなれば大きくなるほど狭い範囲(遠くのものが大きく)撮れるのは一般的に知られています。

私のように風景を撮る事が多い人は数字の小さいレンズ(24~18㎜・もしくはそれ以下)を求め、人や動物・花などを撮る事が多い人は数字の高いレンズ(50~100㎜・もしくはそれ以上)を求めますよね。

この数字(18㎜など)は焦点距離という名称の数字で、この数字で画角、つまりファインダーの中にみえる景色の範囲が決まります。

 

【画角の参考値】

焦点距離 画角
対角画角 垂直画角 水平画角
12mm 約122° 約90° 約113°
16mm 約107° 約74° 約97°
17mm 約104° 約70° 約93°
18mm 約100° 約67° 約90°
20mm 約96° 約62° 約84°
24mm 約84° 約53° 約74°
27mm 約77° 約48° 約67°
28mm 約75° 約46° 約65°
35mm 約63° 約38° 約54°
50mm 約47° 約27° 約40°
55mm 約43° 約25° 約36°
70mm 約34° 約19° 約29°
75mm 約32° 約18° 約27°
85mm 約29° 約16° 約24°
135mm 約18° 約10° 約15°
200mm 約12° 約7° 約10°
300mm 約8° 約5° 約7°

あくまでも参考値ですが、この表をみると私が所有している17㎜レンズと24㎜(なぜ24㎜と比較するのかはのちほど説明します)では横方向にも縦方向にも約20°の差があります。

 

17㎜と24㎜の見え方の違いを実際に撮影してみた

17㎜で撮影

17㎜で撮影

これが17㎜で撮影した際の写真です。これ単体ですと何の感想も湧きませんので24㎜で撮影したものと見比べてみてください。

 

24㎜で撮影

24㎜で撮影

どうでしょうか?随分と拡大されたような印象を受けますね。あたりまえの事ですけど焦点距離の数字をおおきくすると遠くのものが大きく写せます。

 

24㎜で17㎜と同じように撮るには?

ココが一番重要で皆さんが知りたいところだと思うのですけれど、24㎜でも17㎜と同じような風景を収める事は出来ます。その方法とは「歩いて後ろに下がる」ということです。

後ろに下がって24㎜で撮影

後ろに下がって24㎜で撮影

後ろに下がるとパッと見は17㎜で撮影したものとさほど変わらない風景になりました。こうやって後ろに下がることが可能な場所であれば、ある程度であれば自分のレンズでは撮れない範囲も撮影が出来ます。

24㎜なのに17㎜と同じようにする為に後退した距離=約1m(98cmほどでした)

この感じで言うと、1m後退して20°(17㎜レンズと同等)の画角が補えるなら、2mほど下がれば40°(12㎜レンズと同等)の画角差の写真が撮れる!と考える事も出来ます。でも残念な事にどんな場所でも後ろに下がれるわけではありませんよね。壁があったり足場が無かったり…場所によってはその位置でしか撮影できないシュチエーションもあるので、やっぱりいろんな焦点距離のレンズが欲しいってなります^^。

 

後退すると景色も変わる

多少の画角差(1㎜~2㎜)は後退したり仰け反って補えますけれど、今回みたいに1mも後退すると景色そのものが変わります。先ほどの写真で今まで見えていなかったPCのモニターが右下に写り込んでいるのがお分かりでしょうか?

 

TMB_5415-2

17㎜で構えている時にはPCのモニターよりも前にレンズがあったので入るはずも無かったモニターですが、画角を同じにする為に1m後ろに下がってしまった為にモニターがレンズの前に来てしまい写り込みました。たしかに窓や壁のポスターは同じように写っていますけれどそれ以外の場所の景色は大きく変わってしまいます。

後退すると写したくないものまで撮らないといけなくなる!

という事が今回の実験でよくわかりました。よく私は風景を撮影するのに手前の枝をグィっとレンズに入らない様に体とかにひっかけて風景を撮影しますが、それが難しくなるわけです。これは痛い!そうなるともう邪魔な枝を排除しないといけませんが自然破壊者にはなりたくありません(汗

もちろん下がる事で撮りたいものを見る角度も変わりますので見え方も変わります。

 

今までは後退する事で画角は補えると思っていました。確かに補えますけれど、場合によっては補えないケースもあるという事は憶えておかないといけません。

今回24㎜にこだわったのは将来フルサイズカメラを手に入れた時にも使えるように「フルサイズ対応のレンズを買い足してゆこう!」と思ったからです。欲しいフルサイズ対応の広角レンズは24㎜から始まっているものが意外と多いんです。

私が今持っているレンズは18㎜(17㎜)~。フルサイズ対応の24㎜のレンズを買った時に今と同じ風景を撮れるかどうか…。そこで実際に自分で後退する距離などを調べていて気が付いた事です。

でも前向きに考えると

24㎜でも17㎜と同じような写真は撮ろうと思えば撮れる!

という事も実験で分かりましたし、少し勇気が湧いてきました^^

もしも私と同じような悩みで困っている人がおられたら何かの参考になると幸いです。さぁ、フルサイズ対応レンズをみんなで買いましょう♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ

PAGE TOP