Xperia™ Z5 Compact (SO-02H)を予約開始

ついにXPERIAからZ5が発売されました。

Zが発売された2013年2月9日から約2年半過ぎた現在ですが、デザインはほぼ変わりが無く、正直言うと飽きてきております。これは多くの人が思っている事なんじゃないでしょうか?

i320

しかしまぁ、アレです。デザインなんて飛びぬけておかしいモノを作ろうものなら逆に反感の的になりますので仕方がないといえば仕方が無いのかな…などと諦めている分も半分。ワクワクはありませんが、逆にそれは安心感とも言えるわけですからね。仕方がない(;´∀`)

 

Z5 Compactが気になった理由

スマホについて書くこと自体そうですが、私が新機種に興味を持つのは何年ぶりでしょうか…。もう自分でも憶えていないほどです。でもそんな私ですが今回発売されるXPERIA™ Z5 Compact(SO-02H)にはなぜかとても興味がわきました。

 

その小ささはやはり正義なのかもしれない!

小さいと言ってもX10やSXから比べると大きいのは事実ですが、それでも最近主流の5inchオーバーのサイズから比べると4.6inchというサイズはやはり魅力的です。

DSC_0594

片手で楽々と操作ができるだけでも大きなメリットです。

これは逆に大きな表示がしたい…そうですね、例えば動画再生や写真の閲覧などには不利になるのですが、私の場合はXperia™ Z3 Tablet Compactがあるのであまり気になりません。ガラケーとタブレットの2台持ち運用に慣れてきた私にしてみれば使い分けなどは造作も無い事です、はっはっは。

 

指紋認証がやってみたかった!

xperia-z5-powerswitch

今回のXPERIAからは指紋認証だそうです。

そろそろスマホの中に大切な情報が入る事もあるのでロックをかけるかどうか悩んでいたところだったのでこれは嬉しい機能!ただし、iphoneよりも感度が悪い(手が濡れている時は特に)という声は聞こえてきていますので、あまり期待しすぎない程度に試してみたい機能ですね♪

 

Z2とスペックを比べてみた

私の場合はそんなに端末を買いまくっていないので、スマホは2014年5月21日に発売されたZ2からの機種変更という事になります。意外と普通ですね。そんなZ2(SO-03F)と数値的なものだけを比べてみましょう。

機種名 Z2
(SO-03F)
Z5 Compact
(SO-02H)
OS Android 5.1Lollipop Android 5.1Lollipop
ディスプレイ 5.2インチTFT液晶
(トリルミナスディスプレイ for mobile)
4.6インチTFT液晶
(トリルミナスディスプレイ for mobile)
解像度 フルHD(1920×1080) HD(1280×720)
CPU Qualcomm Snapdragon 801 Qualcomm Snapdragon 810
RAM 3GB 2GB
内部ストレージ 32GB 32GB
メインカメラ 2070万画素 2300万画素
サイズ 73×147×8.2mm 65×127×8.9mm
重量 163g 138g
バッテリー容量 3200mAh 2700mAh

なんというか、CPUとカメラ以外はさほど驚く進化も退化も無しwww

サイズはほぼXPERIA™ arcと同じ

液晶のサイズが結構違いますからアレですが、実はZ5 Compactはarcとサイズ的には大差ありません。重量はZ5 Compactの方が20gほど重いんですけれど、私はバンパーをつけていたのであまり差は無いと思います。arcとあまり変わらないならこのサイズの操作のしやすさがピンとくる人も多いかもしれませんね♪

arcの一番くびれている部分は8.7㎜でしたので感覚としては「arcを真っすぐにした板」と思えばいいのかも。

 

OSは同じLollipop

発売当初はもちろん違いましたが、今ではZ2もLollipopにアップデートされていますので気にしなくてよさそうです♪

 

RAMはやはり3GB欲しかったかも…

Z→Z2に機種変更した時に快適に感じた理由のひとつとして「RAMが1GBあがったから」と教えてもらったのを未だに覚えています。もちろん当時から比べるとCPU自体が進化しているわけですから比較できませんが、贅沢を言えばRAMは他のZ5シリーズやZ2と同様に3GB欲しかったなぁというのが本音です。

 

Snapdragon 810の発熱はやっぱり心配要素

噂になっているSnapdragon 810を搭載したZ4の発熱問題、同じSoCなだけにやはり心配はありますが、これは実際にdocomoショップで触ってきたのでそんなに心配していません。ほんのり暖かい程度でした。

ゲームなどをすればもっと熱くなるのかもですが、さすがにホットモックにゲームをインストールしてやり込む勇気は無かったので未検証です(;´Д`)

ですからこれに関しては正直言うと、どれほど快適になったのかが楽しみな気持ちの方が勝っているのかもしれません♪

 

wi-fiのつかみはどうなんだろう(心配)

これは私の環境での心配なのですが、比較的wi-fiの電波が弱い部屋に住んでいますので、スマホサイズになると一気に電波が不安定になります。タブレットのZ3TCとスマートフォンのZ2で比べてみると…

Z2だと1本

Z2だと1本

 

Z3TCだと4本

Z3TCだと4本

同じXPERIAシリーズでも本体のサイズ(アンテナのサイズ)の違いでしょうか?個体が小さくなれば電波が弱くなるのがすごくわかりやすい部屋なのです。

ですのでZ2よりも小さなZ5Cはどうなんだろう…と、実際一番不安な所はその問題ですね。

 

え~っと…黒か白からしか選べないっス

DSC_0572

もちろん好みですが、私には他の2色はとてもツライ…(;´Д`)

もちろん色の事もそうですが、某考察ブログでも言われていましたが、今回のデザインで少々プラスチック感とでもいいましょうか?今までの様な重厚な感じが無くなっております。ファンシーになったといえばいいんでしょうか?

ぶっちゃけいいますと…白も微妙でしたので「黒」以外から選ぶ気になりませんでした。買うなら黒ですね、変わり映えしない私のスマホのカラーバリエーションです(;´∀`)

 

まとめ

いろいろと気になったので調べてみましたが、要するにCPUが大きく進化した以外の魅力といえば…サイズ!

今どきに画面の小さなスマホに行くのは時代に逆行しているのかもですが、そこはとても魅力的に見えました。なんと言っても毎日持ってまわるものですからね♪

Z4の時には全く興味は湧きませんでしたが、久しぶりにワクワクしたdocomoショップ見学でした(∩´∀`)∩

 

 

IMG_20151029_155250

んぁ?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP