TOSのスマホのホーム画面を晒します(2015-03)

こんな呟きをしておりましたが、久しぶりに真っ黒な壁紙でアイコンと時計とカレンダーがテキトーに置いてあるだけのホーム画面を変えてみる事にしました。

 

ホーム画面は重要

久しぶりにホーム画面をいじる中で、改めて痛感いたしましたのは「ホーム画面の重要性」です。半年近くテキトーなホーム画面で過ごしていたので良く分かります。ホーム画面が自分の使い方に合っているか否かで快適さが大きく変わります。

  • 良く使うアプリが押しやすい場所にあるのか?
  • 良く見るウィジェットが一番目を落とす場所にあるのか?
  • 指が届きにくい場所にアプリを配置していないか?
  • フォルダーはきちんとカテゴリーで分かれているのか?

などなど、言い出したらキリがありませんが、とにかく一番大切なのは「自分に合った配置かどうか?」という事です。「カッコいいからこの配置にしたけれど使いにくいんだよね~」というのはナンセンスです。どちらかだけでなく「便利でカッコいい事」が理想です。ただ、美的感覚などというものは人それぞれなのでそこについてはあえて触れません。

 

ウィジェットの立ち位置

私の中でウィジェットというものはあくまでも「見るもの」であって「操作するもの」とは考えておりません。ウィジェットは視認によって効果をなすべきだと考えています。ただし、例外はあります。例えばウィジェットのみでSNSへの投稿ができるものや、タップする事で現在地にチェックインできるモノなどは操作する事で効用を果たしますが、ウィジェットを押したら普通にアプリが起動するだけで情報もろくに表示されないものなら配置しません。というわけで私の場合はウィジェットは「見る場所」に、そしてアイコンは「触る場所」に置くのがルールです。

とまぁ、長くなってしまいましたが、そんなコンセプトのもと私が今回作ったのは、製作時間15分の壁紙だけ自作した超簡単ホーム画面です(;´∀`)

 

今回のホーム画面のご紹介

まず最初に配置を決めます

2015-03-001

まぁ、なんというか…アレですね。ものすごい雑です(;´∀`)

でもこれが結構使いやすい配置なのです。

2015-03-eyecatch

配置してあるのは時計、天気予報とNEWS、スケジュール、そしてドックに良く使うアプリを置いただけです。クリックして拡大してもらえたら良く分かると思いますが、こんなものを紹介するな!という感じのホーム画面ですねw

 

というわけで壁紙だけ自作しました

最初はテキトーにWEB上で拾ってきたFREE画像を壁紙にしてみましたが…

2015-03-002
なんか違います。というか見難くなってしまいました。メタル調のtosらしいと言えばtosらしい壁紙ですが、このシンプルなホーム画面には似合いません。

ということで観念して布団から出てPCでphotoshopを起動させました。ええ、メチャクチャ寒いですよね。雪が降りそうなほど寒いので早く布団の中に戻りたいので本気の速度で加工しました。

 

2種類のFREE素材を使用しました

2015-03-sozai01

2015-03-sozai02

今回使用したのはこの2種類の金属調のFREEテクスチャです。

 

ポイントは

  1. ウィジェットが見やすいように工夫する
  2. ドックのアイコンはそのままのデザインで使えるようにする
  3. 早く布団に戻りたい!

というわけで本当に15分くらいで仕上げたのがこちらの壁紙

2015-03

 

 

完成

さきほど作った壁紙をスマートフォンのストレージに移動して壁紙に設定しました。(私は現在Nova Launcherのβ(テスター)版を使用しております)

 

2015-03-003
アイコンを変えたりするのも見栄えが良いのですが、早く布団に戻りたいので今回は敢えてそのままのアイコンのデザインでも使えるようなデザインにしてみました。アイコンが変わるとアプリが分からなくなったり、迷ってしまったりするのでこのほうが便利かなという所にこだわってみました( ー`дー´)キリッ

他にはただの壁紙だとメリハリが無いので凹ませたりして区切る事でウィジェットがハッキリと視認できるようにしたつもりです。

 

ホーム画面を作るのに特殊な能力は要りません

今回のホーム画面にしてもそうですが、私が作るのは壁紙だけです。壁紙なんて正直誰にでも加工できますよね?そうなんです、ホーム画面は誰にでも楽しめるものなんです♪

カッコいいとかカッコ悪いとか…別に売り物でもあるまいしいいじゃないですか♪

自分が使いやすくて楽しければ良いんです(∩´∀`)∩

春ですし、新学期ですし、新年度ですし。気分転換に自分のスマホのホーム画面をいじってみるのも良いかもですよ♪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP