ホームホーム画面ちょっと原点に戻ってみる

すっかり空きも深まり木枯らしどころか雪被害が出てき始めました。

そんな中でふと私も足を止めて一度原点に戻ってみようかなと・・・

 

と、かっこいい感じに言ってみましたが、要するにいったんAndroidらしいホーム画面を体験してみようと思ってこんな感じにして見ました♪

 

雰囲気的にはHTCの端末の雰囲気ですかね♪

非常にガジェットらしい雰囲気で嫌いではありませんしとても使いやすい(∩´∀`)∩

 

今後のホーム画面について思うこと…

最近はホーム画面アプリやウィジェットでもいろんな物が増えてきています。ものすごく便利になりましたし、色んなエフェクト(画面アニメ)とかが楽しめるようになりました。ウィジェットにしてもそうですが、例えばマーケットで『時計』で検索しただけでものすごい数のアプリがヒットしますよね。XPERIAのSO-01Bが発売された時からは考えられないほどいろんな物が進化しました。

ですが、私はとことんシンプルにこだわります。

カレンダーを表示する為「だけ」の、時計を表示する「だけ」の為の、アイコンを表示する為「だけ」のアプリ等は一切使わないようにして、とにかくアプリの量は少なくシンプルに。

 

あまりにも不利なバッテリー消費量

iphoneだけでなくBBB(BlackBerryBold)やWindouwsPhoneと比べても余りにも不利なのはバッテリーの減りの早さではないでしょうか?改善されてきたとはいえ今でも待ち時間30分、たった30分ネットサーフィンをするだけで平気で30%程の電池がなくなるのはざらです。そういった背景からも今ではポケットチャージャーを持っている人も非常に増えてきました。

昔からあるアプリはこういった点を完全に改善を重ねて消費電力、待機電力を多少なりとも減らしてはくれるのですが、そうでない物もたくさんあります。

日本を襲った未曾有の大災害の時に携帯電話のLEDライトを照らして場所を示したので助かった…という話を聞きましたが、いざという時に電池が無いと困るのは事実ですね。ですので少しでも電池の消費を減らす努力はこれからもホーム画面を通じて提案してゆきたいと思っています。

 

オシャレすぎて分かり難いホームに意味は無い

先に申し上げて起きますが他のホーム画面を批難している訳ではありません。私はシンプルなものを追いかけているのでこういうスタンスだという意味で受け取ってもらえるとありがたく思います。

いろんなホーム画面を自分で作っていく中で「わかり易い=絶対の優良機」だと思うようになりました。皆さんかるた取りはお得意ですか?私は得意でも苦手でもありませんが、日々生活の中で使うスマートフォンの画面でかるた取りを仕様とは思いません。

机の上でもそうです、綺麗に整理整頓されている机と、いろんな書類が飛び出してる机とでは仕事効率が違いますよね?まずわかりやすい事が一番大切なのがホーム画面。かといってどうでしょう?机の上に何も無い状態で仕事がしやすいでしょうか?

机の上に何も無いのは見た目は確かに綺麗ですが、実は見えない場所でいろんな書類が飛び出してる上体ではないでしょうか?そう、つまり机の上が汚かった人が今度は机の中が汚くなっただけの話です。分かりやすく言うと突然のお客様が来たのでリビングの荷物を全部寝室に投げ込んだというだけの事。

全く意味は無いですよね。。。

シンプルで綺麗なホーム画面というのは、必要な物はきちんと手に届く場所においてあり、それ以外のものに関しても分かりやすくひと目でどこにあるか分かる常態ではないかと思います。

 

TosRooMとして…

そういった私の信念も含めまして、これからもこのブログでは総合的に見て(自分で実際に使ってみて)良いと思っておる設定やアプリ、カスタムに的を絞り込んでご紹介してゆきたいと思います。

特にホーム画面に関しましては使いやすさを最優先においてデザインを組み立ててゆきますので構成はあまり変化は無いかもしれません。しかし使ってみると使いやすいと思ってもらえるものだけを紹介してゆきたいなと思いますのでこれからもよろしくお願いいたします。

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩