インフォ特別割引クーポン(151クーポン)の使い方

「インフォ特別割引」とはいったい何かといいますと、「151クーポン」や「引きとめクーポン」などと言われている割引です。

私がインフォ特別割引が貰えた流れ

1.複数回線の代表番号を主回線にしている
   
2.他の回線は家族のモノなので私がどうこう出来ない
   
3.主回線はMNPナンバーがWEBで取れない
   
4.どういう手続きをすればMNP出来るようになるのか相談しようとした。
   
5.「151」に電話をする
   
6.かわいい声のオペレーターさんに引き止められる
   
7.機種変更の値段が高いと思っていることを伝えた
   
8.「少々お待ちください」とかわいい声で言われたので待つ
   
9.「tos様には10500円値引きできるクーポンがお送りできます」と言われる。
   
10.かわいい声は最高ですな!
   
11.電話を切る

 

・・・とまぁ、浮かれて電話を切ったは良いものの。そのクーポンは一体どうやって来るのでしょう?どうやって使うのでしょう?

郵送?だとしたらオンラインショップでは使えないの?などと色々考えながら待っていたのですが一向に届く気配はありません。

そんな私が経験した事を書いておこうと思います。

 

インフォ特別割引クーポン:
5000円値引き・10000円値引き・20000円値引きと金額は複数あるようです、そして貰えるか貰えないかもdocomoさんの基準によって判断されており電話口のオペレーターさんに強く言っても何も変わりません。貰えた人はラッキー、貰えなかった人は残念でした。という物らしいですので私は貰えてラッキーでした♪(ちなみに余談ですが考察ブログの管理人のショーグンさんは貰えなかったそうです・・・(´゚ c_,゚`)プッ)

インフォ特別割引クーポンは郵送では来ません

いくら待っていても郵送では届きません、クーポンはホラ、あなたが手に持っている携帯電話の中にすでにあります。

 

クーポンの確認の仕方
1.「dメニュー」→「お客様サポート」に入る

151coupon001

 

 

2.ネットワーク暗証番号の入力

151coupon002

 

 

3.「電話機購入時確認サイト」を選択する

151coupon003

 

 

4.クーポン発見!!

151coupon004

 

 

 

インフォ特別割引クーポンの使い方

【docomoショップで購入の場合】

さっきの画面をドコモショップの店員さんに申し訳なさそうに見せる!

【docomoオンラインショップの場合】

購入を勧めてゆくとポイントが使われるので契約を進めるだけ!
(情報提供:あけたつさん)

今回貰ったこのクーポンを使うかどうかはまだ分かりませんが、せっかく貰ったものですし有効に利用したいと思っています。気をつけないといけないのはこのクーポンは「クーポンを取得した月と翌月までの有効期間」です。有効期間が過ぎてしまってから後悔するような事にならないうちに使ってくださいね。

関連記事

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • phantom
    • 2014年 2月 27日

    私は21kでした。
    今週末に使う予定です。
    プーポンじゃやなくてクーポンですけどね(*´艸`)

    • いやん(;´Д`)
      直したので勘弁して下さい(´;ω;`)ブワッ

    • あけたつ
    • 2014年 2月 27日

    Aに機種変時、オンラインショップで利用しました。購入手続きの時に自動的に適用されて割引されましたよ♪

    • なんと!わたしは151で聞いたら
      「店頭でしか使えないですねぇ」って言われたのに使えるんですね!

      これは修正しないと、貴重なご意見ありがとうございますm(__)m

    • しん
    • 2014年 2月 27日

    去年の年末にZ1へ機種変する際に、151クーポン色々調べました。
    子回線はwebでMNP手続き可能で、進めていくといくつかのステップを経て
    「あなたへ特別なお知らせがありますので、151まで連絡ください」みたいな
    画面が表れるとクーポン確定のようです。
    我が家はこれでクーポンゲットしました。ついでに主回線分もあるんですよね?と
    念押しして、同じクーポンつけてくれました(笑)

    • これまた貴重なご意見ありがとうございます。
      なるほどWEBからでも該当者には通知が行くんですね♪
      ということは「言った人勝ち」という訳でも無さそうでdocomoさんの誠意をちょっと感じたりします♪

      何となくですが、ようやく既存ユーザーを大切にし始めたって感じがしますね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP