ホームニュース・時事Dropboxが復旧したようです

1月10日頃から突然Dropboxが使えなくなっていました。

 どうやら数台のアクティブなサーバがアップグレードの際にバグのせいで停止し、サービス全体がダウンしてしまっていたという事です。約3時間後には再稼働したそうなのですが、一部のユーザーは週末中dropbox.com、デスクトップクライアント、モバイルアプリでのサービス利用ができなくてtwitterやFacebookなどで阿鼻叫喚が聞こえておりました。

しかしこの今回の不具合も1月13日の午後に復旧したと公式に発表されていますのでひと安心と言ったところでしょうか。

 今回のこの不具合の原因となったのは、サーバーのOSアップデートに際して組み込まれたスクリプトのエラーによるバグと言う事です。噂されていた外部からの攻撃と言うのは否定されていますのでひとまずは安心しても良いのではないでしょうか。

 実は私はCOPYを使っていると言いながら画像ファイルだけはこのDROPBOXを利用しておりますので少々困っておりました(理由は別の記事にて報告します)。今回のようにひとつのサービスに頼り切っていると障害が起きた時に大変だなと身を持って経験する事ができました。こういうのも大切な経験ですよね。

 とにもかくにも中身のデータが無くなっていなくてホッとひといきと言ったところでしょうか。

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩