気になっていた「下取りプログラム」でXPERIA X Compactを買ってきましたよ。

2016年には1台もスマートフォンを買っていなかった私ですが、ついにスマートフォンを購入してきました。買ったのはやはりコンパクトサイズのXPERIA X Compact(SO-02J)です。はい、またもやドコモさんで買ってまいりました。

 

少し気になっていた下取りプログラムを使ってみました。

下取りプログラムとは・・・

ドコモがおこなっている「下取りプログラム」は自分の持っている端末をドコモに下取ってもらうことで端末購入価格の軽減、もしくはポイントにて還元するというものです。

 

同じ下取りしてもらうならば現場で渡したほうが少しお得

この下取りプログラムですが2種類の方法があります。

  1. 現場で下取り=端末代から値引き
  2. 郵送で下取り=ポイントで還元

現場で下取りしてもらうためには予(あらかじ)めデータの移動やバックアップをしておかなくてはいけませんが、じつは現場で下取りしてもらったほうがお得だったりします。

この表を見てもらってもわかるように、ポイント還元の金額の方が1200円分ほど低いんですよね。しかもポイント還元なので端末台の値引きではなくなってしまいます。家族がいたりするのでしたらその時にポイントを当てればいいのですが、そういうのって少し面倒くさいと思ってしまうのが私です。シンプルにその場で値引きをしてほしかったので私は現場下取りにしました。

 

私は買うつもりがなかったので現場でてんやわんや

じつを言うと、この日私はスマホを見に行っただけで買うつもりがなかったのでその場で店員さんの話を聞きながらバックアップを取ってクラウドストレージやSDカードに保存しながら契約を進めました。店員さんもすばらしく優しい人で、そんな私をイライラすることもなく生暖かい目で見守りながら見てくれていたのです。

[設定>バックアップ]とリセットが便利

現場で大急ぎでバックアップを取る際に大変便利だったのが設定の中にある[バックアップとリセット]

これで端末の中に入っているほとんどのアプリとユーザー設定は受け継がれます。ただし、各アプリの中に入っているデータ(写真やテキスト)などは受け継がれないので各アプリでバックアップは取ってやりましょうね。

私はこの作業になれているので店員さんの説明が終わるまでにバックアップは完了しましたが、みなさんは前もってバックアップを取っておくことをお勧めします。

 

現場下取りで22000円の値引きになりました。

これを見てもらえばわかると思いますが、今回現場で[XPERIA Z5 Compact]を下取ってもらいましたので△22,000円の項目ができました。

ですが、XPERIA Z5Compactの残金が42,444円残ってたので結局は20,444円ほどを支払ってXPERIA Z5Compactの代金を払い終わったというだけのことになります。

いまだから言いますが、このXPERIA Z5Compactという端末はかなり高価な端末でして、計算してみるとですね

XPERIA Z5Compact 84,880円
月額支払金額 3,537円
月々サポート △1,890円
実質月額支払い分 1,647円

と、毎月結構な額を払っていたのです。この下取りをすることでなんとか価格を圧縮できたのかなという感じがしますので、バランス的にも22,000円で下取ってもらえる今が売り時だったような気がしています。

 

買う気がなかった私が買い替えようと思った理由

ドコモショップに入った時点では全く買う気が起きなかったのですが、いろいろと計算していく中で気持ちを固めていったのには理由があります。

RAM:2GBは正直しんどい

これは決してRAM2GBがアウトだと言っているわけではなくて、私の使い方では3GBの端末と2GBの端末では明らかに快適さが違っていたからなんです。これはとても大きな原因になりました。

wi-fiと4Gのつかみがちょっとおかしく感じてきた

実はこれ、記事にしようとしてデータを収集しようとしている最中でしたが、パケ詰まりのような現象が起きておりました。しかも頻繁に。いろんな場所で通信速度を計っていたのですがデータがそろう前に手放したので記事にはなりませんが、定期的に再起動をしていたのはかなりのストレスを感じておりました。アプリ同士の食い合わせが問題なのか、それとも無効化したアプリが問題だったのか。まぁ、いまとなってはどうでもよく感じてきていますが(手元にないので)

毎月の支払金額

端末代金 63,800円
支払い回数 24回
毎月支払金額 2,658円
月々サポート(月額) △1,323円
月々サポート2(月額) △459円
月額合計金額 876円

今までは1,647円支払っておりましたので、約半分ほどの支払いになりました。これでRAMが3GBになるので私としては大きく心が動いたわけです。

この表を見て「月々サポート」が2つあることが気になった方もいらっしゃる巻しれませんが、

現在docomoでは「端末購入サポート」と称して、以前からの月々サポートだけでなく、ある特定の条件を満たした契約の方にはさらに459円の値引きをしております。

端末購入サポート=42,768円

と表記されているのは2つの月々サポートの合算金額の事なので勘違いしないようにしてくださいね。店員さんが言われていましたが

A さん
よく端末金額から42,768円値引きした後に月々サポートじゃないの?と聞かれます。

と言われておりましたのでお気を付けください。

おねえさんがとても…

可愛かったんです。えぇ。(白目)

 

まとめ

XPERIA XCompactを購入して約1週間ほどたった感想は

指紋認証の速さと正確さ

これは本当に驚きました。とにかく速いんです。

そして今までは少しでも手が湿っていると認証しなくなることがあったのにかなり改善されたような気がします。

RAM:3GBは私にはうれしい

これは先ほども言いましたが使い方によると思います。しかし常駐アプリやOS自体が大飯ぐらいになってきているのか、普通に使っていても2GBではしんどくなってきている人も多いのではないでしょうか?

たった1GBの差ですがこれはとても大きいと感じました。

充電ケーブルを買いなおさないといけないのは誤算

今回のXPERIA XCompactは充電ケーブルがType-Cですので今までのケーブルはアダプターを用意しないといけません。そうなると…


とこんな感じで大変見苦しかったので新しく3本ケーブルを用意することになりました。これはちょっと誤算でしたね(笑)

あのおねぇさんにもう一度…

可愛かったんです。ぇぇ。。。

 

まぁ、そんな感じで今回は「下取プログラム」を利用して初めて端末を購入してみました。結論から言いますと手元に端末が残らないことは不便でもありますが、とてもスッキリします。家に置いておいてもおそらく使うことがないのであれば、もしかして私には必要ないのかな、他にも数台ありますしね。

本当ならきちんといろいろと準備してから行くのがいいですが、現場で突然バックアップを撮れと言われても何とかなりましたし、そんなに怖くはありません。

いつまで購入サポートが続くのかはわかりませんが、今買うとこんな感じですので購入を考えてる人は参考にしてみてください♪

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP