3ヶ月で飽きる私が4ヶ月プレイしているゲーム「クリティカ」

私はテレビを持っていませんので1クール的な感覚は持ち合わせていないと思っていましたが、なんだかんだと言いながら本当に良いか悪いか、好きか嫌いかを判断する一つの指標として「3ヶ月使えているか?」という基準を大切にしています。

早さも大切ですが、早いばかりで中身を自分ですら理解していないモノの情報は書いていてもアレなので、早さは他の人に任せて自分の感覚を大切にしたいなと思う今日この頃です。

 

まぁ3ヶ月でだいたい飽きます

血液型がAB型の私は「熱しやすく冷めやすい」と他人からよく聞いて育ってきました。実際自分でも熱しやすく冷めやすいとは思いますが、むしろ熱しにくくて冷めにくい人なんて今まで生きてきた中で、ほんの数人くらいしか見かけなかったのでみんな基本的には熱しやすく冷めやすいと思っています。

そんな私ですが、基本モノへのコダワリは3ヶ月でほとんど無くなります。1クールです、はい、12回で最終回です。

そんな私にも3カ月以上続けているゲームができました。今回はそれを紹介したいと思うのですが、ゲームに興味がある人も無い人も読んでいただけた上でチョットだけ興味が沸いたらやってみてもらえると仲間が増えて嬉しいなと思いましたので紹介します。

 

 

一騎当千アクションRPG『クリティカ ~天上の騎士団~』

もうやっている人もいるかもしれませんが、基本的なゲームの楽しみ方や魅力を簡単にご紹介してゆきたいと思います。

 

数種類のキャラの中から好きなキャラを選んで育ててゆくアクションRPG

最初は選べるキャラが限られていますが、そのキャラのレベルが20・30と上がってゆくと全員使えるようになります。

Screenshot_2015-09-08-13-31-23

キャラの分岐

○男キャラ=バーサーカーブシドーシャドゥ
○女キャラ=モンクワルキューレアサシン

注意点:キャラごとに最初からのプレイになります(名前も別途つける必要あり)。ただしこのゲームは複数のキャラを強くしてゆく事で先に進みますのでメインとサブのキャラを作ってゆく事になります。

私はこうしました
私は最初はモンクでプレイをはじめLV30まで上げた時点でアサシンのキャラクターを作りそれをメインキャラにしています。現在使用しているキャラはアサシン(メイン)・シャドゥ・モンク・ワルキューレの4名です

Screenshot_2015-09-08-12-21-51

 

何もしなくていいオート戦闘や多彩な必殺技で楽しめる

Screenshot_2015-09-08-12-19-09

基本的に戦闘はオートでやってくれます

基本的に戦闘はオートなので何もする必要はありません、ボーっと見ているだけです。非常に楽チンです。でも手ごわい敵と戦う際には画面上を触れば十字キーがあらわれてマニュアルでも動かせます。つまりセミオートという事です。

 

 

Screenshot_2015-09-08-12-19-20

ド派手なアクションのキャラ特有の必殺技がカッコいい

戦闘中にMPを消費して発動する必殺技はキャラごとに数種類あります。いざという時の戦局を一気にひっくり返すほどの威力のモノもありとても助かります。

 

 

Screenshot_2015-09-04-21-18-17

美しい動きなのに綺麗な戦闘グラフィック

(写真はワルキューレのEX必殺技発動中)このゲームの最大の魅力でのある美しい戦闘画面は見ていても不快感が無くて楽しめます。男キャラ・女キャラ問わず、自分の気に入ったキャラに愛着が持てるといった感想を持ちました。

 

 

お好みのキャラを育成方法はほぼ無限大

自分が気に入ったキャラを着せかえる

Screenshot_2015-09-02-21-56-17

このゲームはアバターを購入して見た目を変えることが可能です。

サブのキャラですが私が一番気に入っているのがこのワルキューレさん。強さはまだまだですが見た目が気に入っています。最初の状態はこんな感じですが…

 

Screenshot_2015-08-27-00-21-21

現在はこんな感じの知的なセクシー眼鏡のおねぇさん。。。

 

 

 

どストライクです(; ・`д・´)!!

 

 

 

 

Screenshot_2015-08-27-00-24-36

デスサイズ(死神の鎌)を鞭のようにふりまわすとす乃さんの姿にウットリします。。。(しかもこの技発動時のセリフは「女王様とお呼び!」ですw)

 

 

Screenshot_2015-09-02-21-56-53

スク水のとす乃姐さん

 

Screenshot_2015-09-02-21-57-56

赤ドラゴンなとす乃姐さん

 

この様にアバター一つでいろんなキャラが作れるのは最大の魅力です。とても愛着がわきます

 

装備やマテリア(宝石)や隕石で強さを強化

このゲームの中でステータスに関係する要素は大きく5つ

1.武器・防具・アクセサリー

これは定番です。レベルに応じた強い装備を手に入れてステータスを上げましょう。

※装備にも付加ステータスがあります(攻撃力+1000・クリティカル+500など)。自分の好みの付加ステータスがついた装備を見定めるのも重要なポイントです。

Screenshot_2015-09-08-14-21-00

 

2.マテリア(宝石)

マテリアと呼ばれる宝石でステータスの向上ができます。各ステータスを大きく向上する宝石を最大12個装備出来ます。つける宝石によってキャラの特性は大きく変わりますのであなた好みのキャラになります。

Screenshot_2015-09-08-14-24-49

 

3.隕石

これはマテリアの上位版の様なものです。各ステータスが爆上がりします!

Screenshot_2015-09-08-14-24-58

 

 

4.ペット

これは一体だけ連れて回れます。このペットのレベルを上げてゆくと戦闘力は10万ほど変わります。ものすごく重要なステータス向上のアイテムなんです。

Screenshot_2015-09-08-14-25-18

 

5.サブキャラクター

Screenshot_2015-09-08-12-21-51

今までのゲームと大きく違うのがココです。

実はこのゲームは4人までを「パーティ」として登録できます(キャラの作成は10体くらいまで可能だった気がします)。この画面上ではモンク(tosroom)がメインになっています。

じつはサブキャラのステータスの一部がメインキャラに加算されるんです。

 

Screenshot_2015-09-04-23-20-49

サブキャラの時のステータス

 

Screenshot_2015-09-04-23-21-27

メインキャラの時のステータス

試しにアサシンをメインキャラにしてステータスを見てみると「攻撃力」「防御力」「戦闘力」が大きく変わっています。

このゲームはどのキャラを使っていっても無駄が無いというか…メインだけでなくサブも育てると幸せになれるので頭打ちが来ません。これはよく考えられていると感心しました^^

 

覚醒すると更に強くなる

レベルを上げてゆくと覚醒ミッションが出てきます。それをクリアするとキャラがいきなり一気に強くなります。

私はこうしています

私の場合はアサシン・シャドゥが覚醒済みでモンクとワルキューレが覚醒ミッション中です。メインは1日1回までは変更可能ですので覚醒ミッションを進めるキャラをメインにしています。(ただしワルキューレはレベルが低いのでLV70まではメインにはできない)

 

 

戦友(友達)になると戦闘で助けてくれる

ストーリーをすすめてゆくとどうしても格上のボスと戦う事があります。しかしそんな時に助かるのが戦友。ボスのステージに入ったとたんにあらかじめ選択していた戦友が登場してボスに必殺技をかけてフルボッコにして行ってくれます。

Screenshot_2015-09-04-21-14-48

戦友が助けに来てくれた!

あとは虫の息になっているボスにとどめをさすだけ!

お友達って大切ですね♪

 

 

他にもプレイヤーを飽きさせないミッションやイベントが多数

クリティカのすごいところは毎日飽きさせないようにイベントやミッションがたくさんある事です。4ヶ月近く毎日とは言いませんがやっていても飽きないのでよく考えられていると思います。

 

ここまで読んでみて

ここまで読んでみて、試しに一度やってみようかなと思った人は

Google play クリティカ ~天上の騎士団~
クリティカ ~天上の騎士団~
制作: GAMEVIL
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2015/9/8 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

ぜひ楽しんでみてください^^

 

友達紹介キャンペーン中なので「とすを」か「とす乃」に紹介された事にして貰えたらとても嬉しいです(; ・`д・´)!

 

最後になりましたが、最近のゲームはとてもグラフィックが綺麗ですごいですよね。そんな中でもこのクリティカは見た目も楽しいですが飽きのきにくいオススメのゲームですので試してみてはどうですか。

私とクリティカ仲間になってください♪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP