ホーム購入・レビュー本気で身の回りをペーパーレスにしたくてCamiAppのメモ帳を購入

仕事でメモをとる事が多い私の身の回りで一番多い「紙」はメモ帳でした。それもメモをとる時に手元にある紙の裏側に書いたりする事がとんでもなく多いので、小さい紙がいっぱいポケットの中から出てきたりします。

極まれにそのメモをEvernoteに清書したりするんですけれど、なんと言うか違うんですよね。。。

 

Evernoteでは空間的に表現できない

手書きのメモとWordやEvernoteの一番大きな違いは空間的に表現出来るかできないかという事だとおもいます。メモ帳はその紙の中に自由に場所を選ばずかけるのですが、EvernoteやWordは綺麗に左から右へと流れる文字を順序良く書いてゆく事になるのでピンと来なかったりします。

その空間こそが手書きメモが最高に優れている点だと思うのです。もちろんアプリケーションなどの手書きメモも色々試してはみたものの、文字を書き込む為にはスマホでは少々小さくて太いペン先では表現できずイライラします。そうなるとタブレットやファブレットが欲しくなってくる…。

 

メモは手で書くのがベスト!問題は保管方法!

結局こうなるんですよね、やはりメモは手で書いた方が圧倒的に楽です(個人的に)。要は保管する場所をスマホにすればいいんですよね。そして保管方法は書き直すよりも写真でそのまま残した方が絶対便利!

 

というわけでKOKUYOのCamiAppメモ帳買いました

DSC_1385

A7サイズの小さいメモ帳です。ローソンなどのコンビニでいつでも買う事ができるので買いだめをする必要がありません。

使い方は割愛しますが、きっとこれで今までのストレスからかなり解放されるはず。何よりCamiAppで撮影した写真をEvernoteで共有できるのがいいですよね。

たった242円のお買い物で私のポケットの紙が減るハズです。これはお得ですね。

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩