JetpackでGoogle+ページにもパブリサイズ共有できるようになったのでやってみた

WORDPRESSの超便利プラグイン「Jetpack」が2.7にアップデートされて、ようやくですがGoogle+のページにもパブリサイズ共有できるようになりましたので早速やってみました。

 

パプリザイズ共有とは

パブリサイズ共有とはブログを更新したときに「更新しましたよ~♪」と連携しているSNSで自動で発言してくれるようにするとてもとても便利な機能です。自動での更新情報発信は賛否両論ありますが、私的には非常にありがたい機能ですので使っています。

 

パブリサイズ共有してみましょう

GOOGLE+

1.Jetpackを2.7にアップデートしたあとに「パブリサイズ共有」を見てみるとこの様にGOOGLE+の項目ができていますので選択します。

 

GOOGLE+002

クリックすると大きくなります

2.連携したいGoogle+のアカウントを選択します(ページのアカウントも選択できます)

 

GOOGLE+003

クリックすると大きくなったりします

3.公開範囲を選びます。ページなら全体が多いでしょうが、私はサークルの人が大切なのでサークル内にしか発信していません。この後「このブログの他のユーザーもこの連携を利用できるようにしますか?」と聞かれますのでチェックを入れて「OK」をクリックします。

 

 

クリックしたって大きくなってあげないんだからね!

クリックしたって大きくなってあげないんだからね!

4.これで完成です。

 

実際に共有しているか確認してみた

私が連携しているのは3つです。twitter・Facebook・Google+。実際にこの3つがキチンと共有しているか確かめてみました。

まず最初はtwitter

 

OKですね。キチンと共有されています。

 

次はFacebook

GOOGLE+005

埋め込みにすると表示されるブラウザとされないブラウザがありますのでスクショを貼り付けましたが、キチンと共有されています♪OKです。

 

そして念願のGoogle+

GOOGLE+006

あ!出来た♪

一回目の投稿ではうまく行かなかったのですがちがうテストをしていたらうまく投稿されていました♪これでひと安心です♪

今まではGoogle+だけは手動でしたので更新し忘れたりすることが多かったのですがこれで問題なくブログの更新だけに専念できます。ありがたい機能の追加でした(´;ω;`)アリガトウ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP