Instagram→Snapseedへ

私も実際に使っていましたが写真を皆で共有するアプリ「Instagram」。撮った写真をマップに表示したり加工をして皆で楽しんだりできる非常に楽しいアプリでした。しかし2013/01/16~適応される規約の中にこんな内容の事が…。

Instagramで撮影された画像は撮影者の同意に関係なくInstagramがFacebook等に広告等で使用する事があります。尚、その広告掲載等で肖像権や著作権問題が起きた場合は貴方本人の責任になります。Instagram側には一切の責任はありません。その事を了承した上でご使用ください。

一言一句このままという訳ではありませんが、まぁこんな内容の規約が2013/01/16~適応されるようですので私は愛用していたInstagramを解約しました。

そしてコレに変わるアプリは無いものかと探してはいたのですがSNSとしては本当に楽しめるアプリだったので中々見つかりませんでした。そんなある日ふと思いついてtwitterで呟いたらフォロワーさんが教えてくださったこのアプリ。。。コレが中々!という事で♪

 

Google+と連携した画像加工ソフト「Snapseed」

コレは簡単にいいますと「画像加工アプリケーション」です。自分で撮った写真を色んな加工で演出する事ができます。インスタグラムの様な手軽さはない物の非常にたくさんのエフェクトの中から選ぶことが出来ますので、チョットした素敵なシーンを撮った時に加工するのが楽しくなります♪

そしてこのアプリの最大の特徴が2つ!!!

  • 1.SNSのGoogle+に簡単に投稿できる
  • 2.広告が出ない(笑)

インスタグラムというアプリは撮った写真を加工してネット上で公開ができる事が最大の楽しみでした。確かに綺麗な写真を撮れば皆に見せたくなるときもありますよね♪このSnapseedはそれ専用のSNSではありませんがGoogle+に簡単に投稿が出来るようになっています。(もちろん画像自体の共有で他のSNSへの共有も可能)

そして広告が出ないというのは…もうこれはタダタダありがたいと言うしかないですね(笑)

コレまで使っていたInstagramというアプリは共有できるSNSが限られていました(Facebook/twitter/Tumbler/Fouesqure/Instagram等)。しかしこのSnapseedは画像を加工しているだけなのでどんなSNSにでもメールにでも使用ができるという意味ではより優れているかもしれません。あなたが使っているSNSだけに投稿が絞れますのでコメントがついても見逃しも無く良いかもですよ♪

 

Snapseedを実際使ってみた

Google playからインストールしたあとに早速起動します。

右側にある画像の選択ボタンを選んで加工したい写真をアルバムの中から選択します。

 

先日撮影したこの写真を選択して加工をスタート♪

 

基本的な操作はエフェクトを選んでから画面の矢印がある辺りを上下で項目を選び、左右で加工度合いを選ぶという感じです。最初はわけが分らない部分もありますがなれてくると簡単です♪

 

適当な加工ではありますけど加工前と加工後の写真。

基本的にフレーム/白黒化/ノイズ加工しただけですが結構雰囲気が変わります。他にも色んな加工がありますのでそれはご自分で試してみてください(^ ^ )

 

※必ず加工したら左の「保存ボタン」で保存をしましょうね♪

 

そして「G+」ボタンで簡単にGoogle+に投稿出来ました(∩´∀`)∩

今のSNS戦国時代とでもいいますか、皆さんが色んなSNSをされているかと思います。しかしこんな風に今までインスタグラムでしていた事をGoogle+やFacebookに移行してしまえば管理するSNSも減って楽チンですし、コメントにもキチンと目を通す事ができます♪

このアプリで不要なSNSを減らしてみるのも良いかもしれませんね♪

 

Snapseedをマーケットでインストールする

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP