ホームホーム画面XPERIA-SX 壁紙を作る為の準備

XPERIA-SXの壁紙のサイズは1080(ヨコ)×960(タテ)です。これはどうしてこのサイズかというと解像度が540(ヨコ)×960(タテ)だからなのです。

しかしos2.3時代とは大きく違う点があります…それは…

「ソフトキーの存在」

 

今まではハードキーでしたので単純に画面の大きさが分りやすかったのですが今のos4.0のICS搭載機はソフトキーと呼ばれる画面上にホームボタンなどを表示していますので…

実はソフトキーの下までが画面のサイズとなるんです

 

壁紙の場合はこの幅540ピクセルの画面2枚分ですので

 

540+540=1080というわけなんですね♪

 

ただ問題なのは1080×960ピクセルというサイズが分ってもピタッとあう壁紙がすぐに作れるものではありません。どうしてかといいますと、端末によってはソフトキーの幅を変える事が出来たり、上で壁紙を合わせたり下で壁紙に合わせたりととにかくややこしい事があります…。

 

実際に普通の無地の壁紙を合わせて見ましょう。

 

コレでは壁紙がどこから始まってどこで終わっているのか全く分らないですよね?

 

 

そこで役に立つのがTosRooM恒例の方眼壁紙!!

 

(クリックで拡大されます-持ち帰り自由)

 

この方眼紙を実際にXPERIA-SXの先ほどの画面に当ててみますと…

 

ほらこんな感じ♪

 

上は78ピクセルくらいからスタートしています。そして下は…ソフトキーのアイコンの真ん中が960ぐらいになるんでしょうか?おかしくないですか?スクリーンショットは540×960のサイズですよね?壁紙も960ですよね?なのにどうして下のメニューキーの真ん中までしか届かないんでしょう?

…そうです。実は先程上は78ピクセルから始まってるといいましたが実は上のステータスバーの高さは38ピクセルしかありません。つまり上の40ピクセル分は捨てられてしまってるんです。その40ピクセル分が下のメニューキーに押し上げられてるという…ちょっとあいまいな感じなのが手に取るようにわかりますよね(^ ^ )

でも実は、この範囲は私がNovaLauncherを使っているからコレで表示されています。そうつまりICS以降は使うアプリで同じ1080×960の壁紙でもずれる事が多々。。。ですので壁紙を作る際には是非先ほどの方眼紙壁紙を使ってあなたのホーム画面であなたのアプリでの位置がたいせつになってくるというわけです。

最近どのサイトでも壁紙職人さんたちが壁紙を配布してないのは実はこういう理由があったんですね~。サボっているわけではないんですよ(笑)

 

TosRooMではSXでNovaLauncherを使った条件で壁紙を作ってゆきますね♪

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩

3 Comments

  1. この壁紙の設定ですが、
    (SXは持ってないので、ICS端末でGalaxyNexusでの話ですが)
    壁紙を設定する方法によっても変わってきたかと思います。
    システムの壁紙設定でやる場合と、せっちゃんや壁紙ぴったんで設定する方法、どれも変化があったかと。
    組み合わせでいろいろ変わりそうなので、もうホントその辺りを決めてから出ないと壁紙作れません。

    orefolder
    1. ホントICSになってから難しいですよね~。APEXやADWは解像度の壁紙用意しても上下に余白が生まれますし…。
      orefolderさんはホーム作成の第一人者さんですからなおのことご苦労されてるかと…

      とくに今言われてたGN!あの端末だけはどの壁紙でも無理やり合わせようとするからGNの壁紙は黒のままでしたwww

      tos

コメントしてもらえるとかなり喜びます(∩´∀`)∩

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください