ファイルの右クリックで出てくる ”CRC SHA”を消す方法

2016-11-29-11

新しいPCを購入していろんなソフト(アプリケーション)をインストールしていると見慣れないものがあらわれる時ってありますよね。見慣れないだけに変なものを入れてしまったんじゃないかと焦ることがあります。

CRC SHAとは

これは高圧縮率のファイルアーカイバ…つまり圧縮。解凍ソフトの7‐ZIPの機能の一つです。ファイルが壊れていないかチェックサム計算するための機能なのですがまぁ使いません(私は)。

でも右クリックするたびに目につく[CRC SHA]の文字を消したいので非表示にする方法を簡単に紹介します。

 

CRC SHAを表示させない方法

1.7‐zipを起動して[ツール]→[オプション]

2016-11-29-15

 

2.7‐zipのタブの[メニュー項目]でCRC SHAのチェックを外して[適用]

2016-11-29-14

 

3.確認して完了

2016-11-29-15

 

作業は以上です。

あると便利な機能なのは間違いないですが使わないなら消してしまったほうがスッキリします。シンプルです。

邪魔だと思ってる人は参考になさってください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP