ホームPhotoSnapヒメボタルの舞う里山風景


昨年は訪問した日にホタルを鑑賞する観光バスが入ると聞いたのですぐに帰ってしまったので2年ぶりのホタル撮影を楽しめました。
周りの人は大きな鞄にレンズやいろんな機材をたくさん用意されていましたが、私はカメラと三脚とレリーズのみの貧弱な装備。しかし、もうどんな写真が撮りたいかは決まっていましたし新しい30㎜/F1.4レンズもテストしたかったので十分♪
昨年よりもISO感度は低い800ほどでの撮影ですが、さすがF/1.4の威力はすごいですね。これまでで私が一番好きな写真が撮れたかもしれません。
イメージは「普段はキセルをふかしたクールで少し怖いイメージの姫が、しばしの平穏で誰もいない里山で無邪気にはしゃぐ…」といったわかる人にしかわからない設定の写真です(哭いておくれよ)。
つたない写真ではございますが、お楽しみいただけるように少し大きめのサイズで公開しておりますので保存などご自由に☆

シェアしてもらえると小躍りします(∩´∀`)∩