丹波霧の雲海(雑誌掲載写真含む)

場 所:兵庫県高谷山の山頂より撮影
撮影日:2015年10月05日
カメラ:NIKON D7200
レンズ:SIGMA 17-50㎜



[主な設定]
SS:1/40秒
f値:5.0
距離:17㎜
ISO:100


小鳥の声しか聞こえない静寂に満ちた世界に差し込む柔らかい朝日。
丹波霧の美しい景色に見惚れました。

 

雲海の中に入って差し込む朝日と樹のシルエットを撮影してみました。
普通に差し込む木漏れ日とはまた違った表情が楽しめる風景でした。

 

高谷山から見る雲海。まるで雲の海の上に浮かぶ孤島のような美しい景色に心奪われます。
空の青が深くとても美しい光景でした。

 

まるでムートンの絨毯が足元広がっているかのような印象を受けました。

正直言葉が出てこないほどの美しさだったのですが、私は何も考えずにシャッターを押し続けましたので何をどう撮ったのかも覚えていません。。。とにかく素晴らしい!その一言に尽きる景色でした。

追記:こちらの写真は福知山市のフリーペーパー誌「えふ」にて掲載されました。

 

朝日をあびて金色に輝き始めた丹波霧の景色を撮影しました。
その光景はまるで水墨画のようなとても美しい景色でした。私が一番好きな写真かもしれません。

 

太陽が昇り雲海がまるで平原に積もった雪のような風景。
青空が見え始めて雲海と白と青のコントラストが楽しめました。

PAGE TOP